TOP > COUNTRY > ライフデザイナー

地域資源を面白い体験に変える「ライフデザイナー」


IMG_6717.JPG

河野 竜二
LIFE DESIGN VILLAGE 代表

神奈川県出身。湘南在住。10年のサラリーマン生活を経て、現在はフリーランスとして「働き方・生き方」をテーマに人材紹介業・イベント業を営む。美容系人材紹介事業"irodori"や「狩猟/ジビエ」などエッジの効いた体験イベント事業"LIFE DESIGN VILLAGE"のプロデュースをメイン事業としながら、海の家"OTODAMA SEA STUDIO"レンタルスペース"share salon"鎌倉の地域団体"かまくらの学校"湘南T-site内"FERMENT"での講座、イベントの<企画・運営・制作>などを請け負う。趣味は旅行・サーフィン。好きなジビエ料理は、赤ワイン仕立ての鹿シチュー。
blog →「大人のヨリミチ提案

IMG_6015.jpg

小川 岳人
サラリーマン猟師

九州は熊本で育ち、立身出世を夢見て上京するも、満員電車、コンクリートジャングル、資本主義におけるレッドオーシャンに打ち勝つことができず、田舎移住を決意。 といっても、都会の生活も捨てきれず、仕事を辞める度胸もなかったため、通勤は大変だが、 "一応は東京"であり田舎生活が出来るあきる野市五日市に2013年に移住。 移住してからというもの、ご近所さんとの交流などで、ローカル経済の可能性を感じ、時節到来の折は一旗揚げてやると野心を抱いている。 趣味はフットサル。 好きなジビエ料理は、イノシシ肉で作るポロフ。

blog 「サラリーマン猟師の東京田舎あきる野life」




01bd878d08955c460c1ec611ac4248895340c047af-360x270.jpg

小室 慶介
湘南の幼児教室 OCEAN ROOM 代表

35歳でサラリーマンを辞め、地元湘南で幼児教室を開講。海など「湘南」に特化した教育カリキュラムを中心とした教室を運営し、「関わる家族全員が幸せとなるきっかけを」をコンセプトに旧来の固定観念にしばられない教育サービスを提供している。また、2015年より、ひきこもりや障害など、昨今社会問題となっている「生きづらさを感じている」若者たちの自立、就労支援に携わっている。社会貢献性の高い事業に積極的に参画しながらも、イベントでのワークショップも企画しており、流木やビーチグラスと言った湘南の地域資源を活かした「お魚アート」ワークショップが話題を呼んでいる。

湘南の幼児教室「OCEAN ROOM」




GOPR0089.JPG

吉野哲郎
株式会社インターコンチネンタル代表取締役

高校卒業後、高校野球の監督として神奈川県の名門校を長年率いる。その実績が評価され中小企業の代表としてスカウトを受け、社長に就任。面倒見の良さと丁寧な指導が評判を呼び、ライフワークでは子供向けワークショップの講師として様々なイベントで指導。地元鎌倉では、「緩やかに繋がる」がコンセプトの朝市「green morning kamakura」の運営担当として、コミュニティマネジメントに携わる。また、好きが高じて横浜名物「サンマーメン」を後援する団体「日本サンマーメンセンター」を立ち上げる。

日本サンマーメンセンター

11887885_832275696887947_514192036479459770_n.jpg

kana
ラッピングワークショップ集団「WRAPS」代表

幼稚園教諭・保育士の経験を生かし、親子向けのワークショップやキッズカフェ、子ども向けのイベント運営の仕事に携わる。また、雑誌などでクラフトコーディネーター・ギフトラッピングコーディネーターとしても活躍中。2015年1月、ラッピングのワークショップを提案・開催するユニット“WRAPS”を立ち上げる。包まれるステキなものは様々な方とコラボし、その良さを伝えられるラッピングを提案。同時に、“ステキな土地×WRAPS”という地域活性の取り組みを進行中。

WRAPS